学生専用クレカのJALカードnaviでも限度額(ご利用可能枠)が10万から30万に引き上がった

学生向けのおすすめクレジットカードとしてよく紹介されるJALカードnavi.お得な点は多いですが欠点もあります.それは「利用可能額が10万しかない」ことです.学生専用カードながら所持して1年超で枠が30万まで拡大したので記録に残しておきます.

利用状況

カードのこれまで

  • 2019年12月 - カード作成

自分名義の4枚のカードとしてJALカードnaviを友人の招待で申し込みました.親権者同意はなしでした.

この時,マイルがもらえるという理由で楽Pay(リボ払い)を枠と同じ10万円に指定.なお後にも先にも手数料を払ったことはないです.

  • 2020年12月 - 楽Pay解除

  • 2021年3月 - 枠が30万に

3月にメールとはがきが来て上限が引き上がったことを確認.1月から2月にかけて変更したとの記載がされていました.

利用状況

中央値4万円/月ほど,年間で50万ほどの利用をしていました.利用していない月もあります.

プリペイドカードであるKyashへのチャージをメインにしていました.JALカード特約店では直接利用し,Kyashの利用ができない加盟店での利用も行っていました.

支払い遅延は他カードも含めてありません.

考えられる理由

以下はあくまでも予測であり明記されていないものです.

楽Pay(リボ払い)の利用をやめた

楽Payは無手数料でショッピング保証がつくのでお得だと思い利用していましたがKyashへのチャージに保証がつくとは思えなかったので解除しました.

その直後の月にハガキが来たので可能性は高そうです.

枠ギリギリの利用を繰り返した

10万円になるギリギリまで(99千円表記になるまで)利用していました.

Kyashへのチャージを指定金額チャージでマイルを回収しようとしていたので使うときは毎度限界まで来ていました.

考えにくい理由

QUICPay の利用

Kyash を利用していたので使うことは少なかったです.

加盟店

今となってはマイル付与対象外加盟店になってしまったKyashへのチャージやauPAYへのチャージを繰り返していました.カード会社からは決済がどのようなものに使われているのか不透明だと思います.自分で言うのもなんですがよくないカード所有者だと思います.

他社カードの枠

JALカードnaviの他にカード4枚も持っているので明らかに持ちすぎなのですが特に関係ないようです.

Adsense

Your browser is out-of-date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×